Photoshopの修復ブラシツールを使った画像修正!手動修正編











ここでは手動で他の箇所の画像をコピーして、修正したい箇所に張り付ける修正ブラシツールについて紹介します。フォトショップの合成などでは最も使われる機能の一つなので、使いこなせるようになりましょう。

1、アイコンを右クリックして修復ブラシツールを選択。
2、右上のブラシマークをクリックして選択する範囲と際のぼかし具合(硬さ)を調節。

3、修正元で複製したい箇所でAltキーを押しながらクリックすると、複製したい場所をキャプチャーすることが出来ます。

4、修正したい箇所の上でクリックすると、綺麗に修正できたり、複製することが出来ます。














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。